PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

先週からしゅうたの調子が悪く、保育園をずっとお休み中。


発熱したのは先週の月曜日。

高熱ではなくて、微熱よりちょっとあるかな・・・って程度。

大事をとって保育園をお休みして病院に行ったんだけど、鼻・のど風邪ということで薬をもらいました。

その日の午後から熱も下がったので次の日保育園へ。

で、水曜日の朝また発熱。これも高熱ではなかったんだけど鼻水も出てるので保育園をお休み。

ここからでした・・・・

お昼過ぎに38℃を超え、夜には40℃超え。


もしかしてインフルエンザ?


すぐに頭をよぎりました。

どう考えても怪しい・・・・


次の日の朝一病院へ。

先生が喉を見て「インフルエンザの可能性高いねぇ。」って・・・・・

この時ばかりは覚悟を決めました。

検査の結果を待ってる20分の間がものすごく長く感じたもの。


結果




陰性




よかった~。今回ばかりはダメだと思ったわ・・・。

それから熱もすぐ下がり元気いっぱいに。

念のため先週いっぱい保育園をお休みして月曜日行こうと思ったら、手や足に水ぶくれのようなものがポツポツ。

また保育園をお休みして病院へ。

診断の結果は


コクサッキーウイルス感染症だそうです。


初めて聞いたよ・・・。

手・足・口病のようなウイルス性の病気らしく、薬も何もなく放置でいいらしい。

ただ伝染病なのでけいちゃんに伝染る可能性はあるらしい。

今では手と足の水ぶくれもなくなり、とっても元気。てか、元気すぎるぐらい。

今のとこけいちゃんにも伝染ってないみたい。

明日から保育園行けるかなぁ。

それにしても・・・・・このウイルスに侵されてインフルエンザウイルスに侵されなかったことがミラクルのように思える。

あたしが住んでる県でもインフルエンザによる初の死者が出たみたいだし、引き続き気を引き締めて予防していかなきゃ。

09110701.jpg
スポンサーサイト

| 病気のこと。 | 12:01 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

…あたしがインフルにv-12
予防も何も買い物にしか出てない引きこもりのあたしがっ。

39度の突如の高熱

まさか、と急ぎフラフラとなんとか病院で検査。
結果、うっすら反応出てるので、インフルでしょうて。
…なんて事v-12
宗チャマにうつさないよういのるのみ。
高熱の次の日からはうそのように熱も引き、
元気いっぱいだけど、軽めだったのかな・・・

まだ発熱後3日
・・・宗チャマにうつりませんよう(涙)
母親失格かな

| みっちゃん。 | 2009/11/12 11:30 | URL |

インフル。本当に恐いよね。
過剰反応しないように気を付けてきたし、元気な盛りの子供を一日中ウチに閉じ込めておくわけにもいかないけど…。
手洗い、うがいを徹底するくらいしか予防手段がないというのがあまりにも心許ない

柊太くんしっかり良くなって、けいちゃんにもうつりませんように…。
それに、インフルウィルスに感染しなかったミラクルがインフル終息まで続きますように…。

ワクチン接種をとにかく早く、願わくはどの病院でも希望者全員ができるように整備してもらいたいものだよ

| snow | 2009/11/13 13:38 | URL |

コメントありがとうございます♪

☆みっちゃん
あたしもね、この記事書いた次の日にいきなり発熱して夜中に救急病院行ったよ。
幸いインフルではなかったんだけど、母乳だし結果が出るまでは生きた心地しなかったなー。
みっちゃんはその後どう?
宗ちゃんは大丈夫かしら?

もう早く去ってほしいよね、このインフルブーム・・・。


☆snowさん
ホント困ります・・・
この新型インフルが終息する日が来るのだろうか・・・と不安になります。
今回乗り切ったとしてもまた来年怯えなきゃいけないのかなー・・・って。
ワクチン問題はホント早く解決してほしいですね。

| yuquit | 2009/11/14 14:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hotyuquit.blog104.fc2.com/tb.php/568-497e6070

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。